メニュー
互助会とは

互助会とは

七五三・成人式・結婚式・お葬式といった
人生の節目となる儀礼に備える為の積み立て

互助会とは

互助会について

互助会の掛金は預金や生命保険と本質的に違いがあります。
預金は利息・生命保険は保険金と金銭型であるのに対し互助会掛金は『明朗で安価に設定した規約内容と役務の提供』を入会時にお約束するもので、将来の儀式に備えた準備を前払いにより有利に事前に確約するという言わば儀式役務保証型であります。
更に当社式場ケンナンホールや契約提携式場の利用費等の会員割引特典が得られます。
従いまして『互助会の掛金は将来の儀式時にご利用いただくこと』で大きなメリットを享受できるシステムとなっております。
掛金は掛け途中でもご利用可能です。
掛金完納後も入会時の契約内容を変更することなく、ご利用いただくまで継続保証されております。
ご家族はじめ名義人以外の方のご利用も可能でございます。

互助会について

互助会システムの安全性

1. 割賦販売法の適用により経済産業大臣の
許可取得(互)第3027号
経済産業省の監督指導のもと運営されています。
2. 政府指定の互助会保証株式会社との
保証契約締結
会員様からお預かりする大切な掛金の1/2を保全しております。
3.互助会加入者施行支援機構に加盟
当社に万一のことがあっても会員様の権利は確実に保護されております。

互助会システムのネットワーク

当社の適切なサービスが行き届かない地域へ転居等された場合には、ご希望により転居先周辺の別の互助会に掛金を移籍することができます。(但し、移籍先の互助会の約款に変更となります。)

※詳しくは会員管理課までお問い合わせください。

0120-12-7422

フリーダイヤル[無料] 24時間365日受付


互助会システムのクーリングオフ・解約について

クーリングオフ制度があります。掛金は解約することができますが、所定の手数料が発生いたしますのでご注意下さい。